性行為感染症(注意点)

性行為感染症は、性行為や性交類似行為や性的接触によって感染します。
 
「性行為や性交類似行為や性的接触以外では感染しない」かというと、そうではないです。
 
飛まつ感染、飲み物のまわしのみ、食べ物の口移し、食器の使いまわし、不潔な風呂や便座、ピアスの穴あけ、検査や熱処理のされていない血液などでも、性行為感染症は感染しうります。
例えば、あなたが性行為感染症に感染したとして、「自分の性的パートナーはひとりだけ、そして、その相手と一緒に検査すると、その相手も感染していた、だから、私はその相手に感染させられた、相手は第三者と性行為を行い感染した」とは断定できるものではないです。
 
あなたが第三者から飛まつ感染で移されてしまい、それをパートナーに移した可能性もあります。

サブコンテンツ