ED

otk1
ED(勃起不全)とは、男性の性機能障害の一種です。
陰茎の勃起の発現あるいは維持のできない為に満足に性交の行えない状態、もしくは性交時に有効な勃起が得られない為満足な性交が得られない状態の事です。
通常性交のチャンスの75%以上で性交が行えない状態です。
勃起機能障害、勃起障害、より一般的には陰萎、性的不能などとも呼ばれています。
 

EDの概要

勃起困難、硬度不足などの他、勃起の維持も診断の基準となっていて、性交の途中であるにも拘らず性交渉の完了まで充分な勃起を維持できない症状、いわゆる中折れもEDなのです。
 
本症はかつてはインポテンツ(インポ)と呼ばれるのが一般的でした。
しかし、その定義は「性欲、勃起、性交、射精、極致感のいずれか1つ以上欠けるかもしくは不十分な物」とされていました。
これは現在で言うところの性機能障害に相当する症状です。
「インポ」は多分に侮蔑的な意味を含んでいるとも取られる為、現在の日本においてはその正確な表現として勃起不全、または英語の Erectile Dysfunction を略してED(イーディー)と呼ばれることが多いです。
EDに悩む人は、加齢に伴い増加傾向にある。
器質性のEDは50代以上に多く見られるが、機能性(心因性)のものは若年層にも多く見られます。
2010年現在、日本を始めとする先進国では健康寿命が長い傾向があり、年齢が上がっても性交をしたいと考える老年者が増加してきた事も、近年EDが注目される要因とも考えられています。

サブコンテンツ